アコム


アコムは審査最短30分、
最短1時間で借入可能と融資でのスピード感はバツグンです!


Web上のサービスがとても充実しており、
Pay-easy(ペイジー)と連動しているため、振込手数料無料で24時間返済可能です。


また借入時もWeb上で手続き、
楽天銀行口座なら24時間最短1分で振り込みしてくれます!


スマホ専用アプリで借入・返済はいつでもどこでも手続き可能、
利用開始後の使い勝手の良さもかなり魅力的です!!


実質年率 借入限度額 審査時間
3.0〜18.0% 1〜800万円 最短30分
土日の借入 毎月の返済額 即日融資可能時間
即日も可能 3,000円 21時まで審査可能

アコムから最短融資を受ける方法を実体験を元にまとめてみました!


アコムで即日でお金を借り入れをするには、まずは申込方法の選択が1つ目のポイントになります!


申込方法は他に無人契約機、電話、郵送とあるのですが、

  • パソコン・スマホで24時間365日申込可能
  • 本人確認書類はWebアップロード・スマホアプリからも提出可能
  • Web手続き来店不要で口座への振込融資が可能

このようにアコムは、Web上のサービスが充実しているので、


インターネットからの申し込みが即日でのカードローン利用には有利です。


スマートフォンからの申込!審査回答までにかかった時間は?

アコムは審査が最短30分!とありますが、あくまで『最短』!
実際のところ審査はどのくらいかかるのか、申込をしてみました。


月曜日の朝9:00にスマートフォンから申込。


申込手続きから本人確認資料の提出までは、30分弱とかなりスムーズに審査は進んでいったのですが…


ここからが長かったです!


何度か審査の進み具合を確認する電話をかけたところ、
非常に申込が込み合っていて、審査結果のお知らせが遅くなってしまっているとのことでした。


結局審査結果が出たのは昼過ぎ、PM12:30、


申込から審査回答までにかかった時間は約3時間でした!


申込から審査完了までの詳しい流れはこちら


振込融資をを希望する方は申込時に、
希望する振込先口座の情報を登録しておきましょう!


 



メールが届いてすぐに、申込の確認・本人確認のための電話がかかってきます。
この時に『どうしても今日中にお金が必要!』『とにかく急いで借り入れしたい!』と、
オペレーターに伝えることで、審査をできるだけ優先して行ってもらえます。


 



申込手続きの完了を知らせるメールから約15分で、この電話がかかってきました。


会社への電話が繋がらない場合、審査は次の段階に進めないので、
休日の申込を考えている方は注意が必要です!


 



本人確認に必要な書類の提出を行うのですが、この作業はパソコンよりも、
スマートフォンでの手続きがかなりカンタンにできます!


スマートフォンだと、カメラで運転免許証などの書類を撮影、そのままアップロードが可能です!


 



審査回答後の手続きは?どのくらい時間がかかる?

審査結果を知らせるメールに記載されているURLから、契約手続きを進めます!



この手続き完了後、10分程度で『契約完了のメール』が届きました!


審査回答から契約手続き完了までは約15分!


ここからは、振込での借入か、カードを発行しATMでの借入かで、手続きが異なるので、
それぞれの手順を詳しく解説していきます!


審査・契約手続きが完結したのは13時!即日振込融資は可能なのか?


申込・審査・契約手続きが終わったのは13時。
この時間からでも振込での即日融資は可能なのか、実際にアコムの振込融資を利用してみました。


契約手続き完了後届くメールに記載のあるフリーダイヤルに電話をして、
オペレーターに『今日中に振込で借入をしたい』と伝えたところ、


30分程度で指定した銀行口座に振込があり即日での借入ができました!



電話以外にアコム会員ページからネット上で振込依頼の手続きも可能です。
少し下の『アコム会員ページの使い方』をチェックしてください!


振込での借入をするには14時までに全ての手続きを完了させること!


契約手続き完了のメールに記載があったのですが、
振込での借入は14時までに申込から契約手続きまでを完了させる必要があるようです!


審査にかかる時間は日によって差があるので、午前中のできるだけ早い時間に、
申込手続きを完了させておくことをオススメします。

ネット申込は24時間可能なので、前日の夜のうちに申込をしておけば、
より即日での借入ができる可能性が高くなります!


次の銀行口座なら14時を過ぎても振込での借入が可能!

銀行名

対応曜日

対応受付時間

受付から振込までの目安

楽天銀行

土日祝日 全ての曜日

0:10〜23:50

受付から1分

三菱東京UFJ銀行

三井住友銀行

ゆうちょ銀行

平日のみ

9:00〜18:00

19時まで振り込み反映


これらの銀行口座を持っている方であれば、14時を過ぎても即日中の振込融資を利用できます!


会員ページにログインして手続きをすることで、
ほぼ24時間365日、受付後最短1分程度で振り込みでの借入が可能と、
メチャクチャ使い勝手が良いです!


楽天銀行以外のの3つの銀行の時間外の振込対応サービスは、初回の借入のみとなっているので注意が必要です。
楽天銀行は2回目以降の借入の際も同じ条件で利用可能です。


アコム会員ページの使い方についてを解説


インターネット上、アコムの会員ページで利用できるサービスを紹介していきます!


まずはアコム公式HPから会員ページにログインします。



※カード発行前は契約完了時に送られてくるメールに記載のあるURLから仮ログインすることができます。


振込での融資の依頼方法


『振込希望額』の入力、『確認』をクリック!手続きはたったこれだけでOKです。


楽天銀行以外は、申込の時間によっては、振込が反映されるのが、翌日になる場合があるので注意が必要です。


アコム振込融資可能時間と反映されるまでにかかる時間
金融機関 曜日 受付時間 振込反映時間
楽天銀行 月曜〜日曜・祝日 0:10〜23:50 受付完了から1分程度
銀行・信用金庫 月曜〜金曜 0:10〜9:00 当日 9:30頃
9:00〜14:30 受付完了から1分程度
14:30〜23:50 翌営業日 9:30頃
土・日・祝日 0:10〜23:50 翌営業日 9:30頃
ゆうちょ銀行 月曜〜金曜 0:10〜9:00 当日 正午頃
9:00〜14:00 当日 17:00まで
14:00〜23:50 翌営業日 正午頃
土・日・祝日 0:10〜23:50 翌営業日 正午頃

振込での返済方法



アコムの振込返済は『Pay-easy(ペイジー)』と連動していて使い勝手が良い!

アコムはペイジーと連動していて、
24時間365日振込手数料無料で返済をすることができます。


ペイジーを利用した振込は、即時反映されるので、返済が期日ギリギリになってしまった場合も安心です。
普段からインターネットバンキングの利用があり、Webでの手続きに慣れているかたには
メチャクチャ使い勝手が良くて便利なサービスです!


ペイジーを利用した返済について

実際にペイジーを利用した返済方法についてを紹介します。
ペイジーは、銀行と名のつくものならほとんどの機関が利用できますが、インターネットバンキングとして利用しているという条件が必須です。
手順は簡単で、アコムの会員ページへログインし、返済を選択するだけです。
PC、スマホで利用することはもちろん、スマホのアコムのアプリからも利用可能です。
まず、返済を選択し、


その後に、今回返済する金額などの設定があり、


返済金額などの状況を確認し、実行を押せば、返済先の金融機関のホームページへ移行し、
返済先の銀行などの金融機関から返済する形になります。
手続きが済めば、振込返済の反映時間は、15分程度で画面に返済が反映されます。
ペイジーのメリットは、24時間365日いつでも利用可能な点と、振込手数料などがかからないので、
今ままで利用したことがない人でちょっと、複雑そう、、と考えている人も拍子抜けするような簡単さで返済が可能です。



このように返済が完了したといった内容の画面になり、こちらで返済完了です。
手順としては、インターネットバンキングが利用出来る条件だけなので、返済としても家で5分程度で出来るので返済としての利便性も高くおすすめです。

返済日を忘れてしまいそうな方、特に35日ごとの返済を選んだ場合は毎月返済日が異なるので、
返済日の3日前と当日にお知らせのメールを送ってくれる『eメールサービス』の利用をオススメします。
会員メニューからメールアドレスの登録をすることで利用できます。


アコム会員ページで利用できる便利なサービス!

アコムの会員ページでは、振込での借入や返済の他に、

  • 取引明細の照会
  • 振込金融機関の変更手続き
  • 書面の受け取り方法の変更
  • eメールサービスの登録・解除
  • 住所や勤務先等の登録情報の変更手続き

これらの手続きをすべてWEB上で行うことができます。


家族に内緒で借り入れをしたい方は、書面の受け取り方法を設定しておきましょう!


振込での借入をした場合の利用明細書の発行を
『アコムホームページで確認』
『勤務先へ送付』
『自宅へ送付』
この3パターンから選択することができます!


自動契約機でのカード発行!何時まで即日での借入ができる?


アコムの自動契約機『むじんくん』の営業時間は8時〜22時まで年中無休(年末年始は除く)で、


土日・祝日問わず夜間でもカードの発行手続きが可能です!


私は今回、振込での借入をしたのですが、カードの発行は郵送ではなく自動契約機で行いました。



インターネットで申込から契約手続きまで完了させておくと、約10分程度でカードの発行手続きが可能です。


カード発行後は併設されているアコムATMで24時間借り入れすることができるので、
インターネットでの申込をして契約手続きが終わっている方であれば、


21:30くらいまでに自動契約機に来店することで即日での借入が可能となります!


事前に申込をせずに直接自動契約機に来店して申込をする場合は、
審査にかかる時間は混雑具合によって大きく異なるので、
遅くとも19時くらいまでには、来店・手続きをしておくことをオススメします。


無人契約機でカードの発行をした場合、自宅への郵送物ナシで利用できるので、
家族にカードローンの利用をバレたくない方も安心して利用することができます!


カード発行後に利用できる提携ATM一覧


アコムのカードは都市銀行・コンビニ・スーパー、あらゆる場所に設置されている提携ATMで利用でき、
全国各地で利用可能です。


特にセブン銀行の場合は、
23:50〜0:10までの20分以外のほぼ24時間利用可能なので、かなり利便性が高いです!


アコムの毎月の最低返済額と返済方法について


10万円までの借入の場合、最低返済額は3,000円と低めに設定されています。


借入したい金額が少額の方、月々の返済額を低めに抑えたい方には、かなりうれしい返済プランです!

利用残高

毎月の最低返済額

1〜100,000円

3,000円

100,001〜200,000円

6,000円

200,001〜300,000円

9,000円

300,001〜400,000円

12,000円

400,001〜500,000円

15,000円


アコムの毎月の返済期日は
・『毎月返済日の翌日から35日ごと』
・『毎月指定期日』
この2パターンから選ぶことができます。
『毎月指定期日』は自分で選択することができるのですが、口座振替の場合は『毎月6日』となります。

・返済のために毎月ATMに行くのはめんどうだ。
・長期的な利用になりそう。
このような方は返済を口座振替にしておくことをオススメします!
アコム会員サービスより簡単に手続きできます。


アコムの30日間無利息サービスを使って利息0でお金を借りる!


アコムの無利息サービスは契約日から30日間は利息が発生しません!


ということは、この間に借りたお金を全額返した場合は、金利を全く支払う必要がないってこと?


実際に借入と返済をしてみました。



ちょっと借りてすぐに返す予定!このような方にはかなりうれしいサービスです!



この30日間無利息サービスが適用されるのは、次の条件を満たす方のみとなるので注意が必要です。
・アコムでの契約がはじめての方
・返済期日「35日ごと」で契約をした方


実際にアコムで借入した方からの感想を当サイトへお寄せ頂きました!

満足度:
派遣社員:2年
年齢:20代
年収:200万以上
借入希望額:5万円

友人の結婚式の祝儀、ヘアセットなどにかかる代金がどうしても足らずに、アコムで申込してみました。
派遣社員だから厳しいかな〜とは思っていたのですが、意外にすんなりと審査に通ったし、
申込をしたその日のうちに借り入れできたのにもビックリしました。
会社への電話連絡を登録している派遣会社ではなく、派遣先にしてもらえたのも良かったです。
私は振込で借り入れをしたのですが、お金を実際に手にするまでにかかった時間はだいたい2時間くらいです。